ナンバー1を目指さないとオンリー1にもなれない。

スパコンのお話を聞く。

前半の高速化の手法なんてのは、
並列化時の考え方にそのまま使えるかもしれない。

また後でまとめなおそう。

台風の発生メカニズムなんてことを
シミュレーションして延々と解析しているそうだ。

よく、赤道で温められた空気が云々というが
アレを計算でつくる。

進路の予測とか、台風一過のあとに何がおこるかとか。
シムアースを本気でやっているのか。ふむ。

世界地図に広がる演算結果をみると、
地球もひとつのシステムなんだと思う。

スケールの大きさに触れた一日。

コメントをどうぞ。

TrackBack URI :