終わりとはじまりのあいだに

ウチらの仕事はプロジェクトという単位で動いている。
プロジェクトごとにチームを組んで仕事して終われば解散。

大工さんの仕事が家を完成させたら終わるように
ソフトウェアが完成すれば終わり

長いと2、3年ぐらい。ひとつのプロジェクトにかかわることもあるが
3ヶ月とか半年ぐらいで終了する場合もある。

渡り鳥システムと名づけようと思ったが
あいつらは場所が決まってるから少し違う。

根無し草システム
フラフラしていそうでヤだ。

流浪人システム
人斬り抜刀斎じゃん。

永遠の旅人システム
永遠の17才か。

落ち着いて考えれば
安定していないという点ではフリーターと変わらないのかもしれない。

途切れることなく仕事が続くのも単なる幸運?

ワーキングプアだのネットカフェ難民だの
一歩間違えればそっちの世界へ直行するリスクを抱えつつ
それでも仕事を選べる贅沢には感謝しよう。

今日からは新しいプロジェクトだ。

コメントをどうぞ。

TrackBack URI :