無冠の帝王

IT業界に資格は本当に必要なのでしょうか?

たしかに、この業界。未経験者に優しくない傾向があり、
資格よりも経験のほうが重要視されています。

事実、私も無資格でありながらフリーランスとして食べています。
それなりに人並み以上のスキルがあるという自負だってあります。

しかし、このままずっと無資格のままでよいのでしょうか。

いつまでも無資格者と
同列に扱われている現状に満足しているわけにはいきません。

なぜなら
あなたの周りで資格不要論を唱えている人は誰かということです。

営業の人?同僚のエンジニア?

その意見の持ち主は資格ホルダーでしょうか。
無資格者が言う資格不要論に違和感を感じています。

それはもしかしたら
自分が資格を持っていないことへの言い訳かもしれません。

今年こそ資格をとると決心しました。

難関資格にいきなり挑戦するのもありですが

長いこと業界にいる身としては
いまさらひとつふたつ取っても仕方ないと思います。

したがって、数で勝負です。

いくつか目をつけているのですがまずは
LPICレベル1から。

コメントをどうぞ。

TrackBack URI :